神聖な儀式として

うつむいている女性

東京の神前式は、白無垢という純白の着物を着て行います。和装は日本人にピッタリの服装ですし、色打掛を使えば華やかさも演出できますので、厳かな式でも華やかな式でも対応できますよ。

この記事の続きを読む

新しい家族たちと

お辞儀をしている女性

結婚とは新郎新婦だけでなく、両家の家族が新しいつながりを持つということになります。東京の神前式は家族同士杯を交わす場面がありますので、家族にとっても思い入れの深いものになります。家族水入らずの式にしたい場合にオススメです。

この記事の続きを読む

神前式ならではの注意点

お酒を飲んでいる女性

東京の神前式は確認しておくべき注意事項もたくさんあります。友人が参列できるか、特殊な儀式の作法など、事前確認しておかなければならないので、神社の人に相談してみましょう。

この記事の続きを読む
和室にいる新婦

人生に一度だからこそ

傘をさしている着物の女性

多くの方にとって、人生に一度しかない大切なイベントが結婚式です。特に女性にとっては非常に重要なイベントなのではないでしょうか。
結婚式に対する考え方については宗教観によっても異なるかと思いますが、神聖かつ厳かなイメージを抱いている方が大半です。そして、女性が人生の中で一番輝く瞬間でもありますので、絶対に思い出に残るものにしたいですよね。
できれば家族や友人たちの記憶に残るような、一生忘れられないものにするのが理想です。だからこそ今回オススメするのは東京でもできる神前式です。

神前式とは、読んで字のごとく神の前で愛を誓う儀式を行う結婚式のスタイルです。基本的には神社などで行うことが多く、出雲大社など由緒正しい神社で行うイメージが強いものになっています。
ただ、実際は東京の神社でも神前式ができる場所が多いので、神前式は意外と身近にあるといえます。多くの方がウェディングドレスを着てホテルの式場などで挙式するのに対して、東京の神前式は神社の中、厳かな空気で執り行われますので、結婚ということの意味をしっかりかみしめることができます。他の人の記憶にも色濃く残るのは間違いないので、結婚式は特別なものにしたいと考えている方は、ぜひとも東京の神前式に挑戦しましょう。

当サイトでは神前式の魅力と、挙式の際に注意しておきたいことについて紹介していきます。結婚式の方法に悩んでいる方や、結婚に特別な思い入れがある方はぜひとも挑戦してみましょう。
東京の各神社で簡単に挙式ができますので、選択肢に入れてみましょう。